2010年02月04日

爆窃団、仙台の盗品も所持…捜査員香港へ(読売新聞)

 東京・銀座の「天賞堂銀座本店」から約2億5000万円相当の腕時計が盗まれ、実行犯とみられる爆窃団の男3人らが香港で起訴された事件で、男らの所持品には仙台市の百貨店での被害品が含まれていたことがわかった。

 警視庁は2日、香港に捜査員を派遣し、天賞堂事件について、現地の法律に基づいて処罰を要請する「代理処罰」を求めるための情報交換を行うほか、別の被害品を持っていた経緯についても調べる。

 捜査関係者によると、香港警察は男ら6人を逮捕後、日本から国際郵便で送られた小包5袋を潜伏先で発見し、腕時計181点を押収した。その中には、天賞堂の被害品のほか、仙台市の百貨店で2006年9月に腕時計116点(6600万円相当)が盗まれた事件の被害品があったという。

 この事件は、外壁が壊されるなど、天賞堂事件と手口が酷似しており、警視庁など警察当局では、男らの出入国記録を調べるなどして、仙台事件への関与についても調べを進める方針。

「高島易断」名乗る祈祷料詐欺 起訴内容認める(産経新聞)
フィアット不買運動 イタリア与党の青年部が発表(レスポンス)
<化石>鳥に近い恐竜?…中国で見つかる 米大など発表(毎日新聞)
神奈川県教委、不起立教員の氏名収集を継続(産経新聞)
<団地の地盤沈下>愛知県の責任認めず 名古屋高裁(毎日新聞)
posted by ナツメ エイジ at 03:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。